記事一覧

Nike から日本の伝統文化 “節分”に着想した新作 Dunk Low が登場

インソールには江戸時代末期を代表する浮世絵師 歌川国芳による作品をプリント

DUNK LOW 偽物 ナイキ ウィメンズ ダンク ロー イエロー スニーカーダンク 偽物 YELLOW STRIKE DM9467-700

【商品名】

Nike Dunk Low Strike Yellow

品番:

DM9467-700

カラー:

'Yellow Strike''

''Purple Pulse''

トラビススコットがナイキSBと協力して、彼の最初の公式スケートシューズであるNike SBダンクロートラビススコット(レギュラーボックス)をリリースしました

このデザインは、空軍1ロートラビススコットカクタスジャックに見られるのと同様のデザインの美学を踏襲し、さまざまな素材とプリントが特徴です

このNike SB Dunk Lowは、スエードのアッパーとペイズリーキャンバス、チェック柄のフランネルオーバーレイで構成されています

〈Nike(ナイキ)〉の定番シリーズ Dunkから、日本の伝統文化の1つである“節分”に焦点を当てた新作モデルが登場。

豆まきの使用される“福豆”に着想を得て、大豆を思わせるベージュカラーでアンダーレイをカラーリング。オーバーレイにはこっくりとしたブラウンスウェード、スウッシュや履き口にはバイオレットのレザー、シュータンにはキルティング素材を採用している。さらに、ヒールカウンターに施された刺繍は、平安時代、鬼の姿に扮して災厄から人々を守ったとされている、角大師こと元三大師良源を表現。加えて、インソールには江戸時代末期を代表する浮世絵師 歌川国芳による『金時の節分』をプリントし、細部にいたるまで日本の伝統を落とし込んだ1足に。

Dunk Low “Setsubun”は、『SNKRS』などにて近日中に販売予定。価格などの詳細はブランドからのアップデートを待とう。


【関連記事】:https://www.winghotel.jp/nivoslider/demo/diary.cgi

コメント一覧